ビビッ!となビーグル日和

デカビー親子の日々を綴ってます。 時には面白く、時には・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

父ちゃん 復活への道(1)

・・・と まぁ 大袈裟なタイトルをつけましたが(笑)

今日 獣医へ父ちゃんの詳しい検査結果を聞きに行って参りました。

T4(ティーフォー)って言う検査を受けたのですが 基準値0.5~3.5の所

父ちゃんは 0.4以下と言う結果でした。



今日から投薬治療が始まります。

体の中でつくれなくなった甲状腺ホルモンを薬で補充してやるのです。

090515b.jpg

まずは 朝・夕 各1錠づつから始まり  段々と増やして行き

最終的に朝・夕 各2.5錠まで増やし  様子をみて行くようです。



10日分がでました。

参考までに 1800円です。

ウチの坊ちゃん達  薬を拒否る事はないので 私さえ 飲ませるのを

忘れなければ  1ヶ月もすれば  変化が見れるらしいです。







気になってた  遺伝性  についても聞いて参りました。

同じ遺伝的素因を持っていたとしても、 発症するかどうか、

また、いつ発症するかは、 それぞれの犬の個体差で 変ってくるようで

今の所  立証はされてないらいしいです。



この病気は 進行が遅く、おそらく 父ちゃんも 半年、一年、二年と

(いや 今から思えば  もっと前からだろうな) 歳月を重ねるうちに

甲状腺細胞がどんどん破壊されていったと思われます。

なので  Naluヲはんも  日頃から私が気を配り

おかしいと思えば  すぐに検査をしてもらおう  位の気持ちでいます。

自己診断スコアを参考にするのも一つの手でしょう。


090515a.jpg


でもねぇ  この態度をみてりゃ  コヤツにそんな素因を持ってるようには

おもえないんだけどなぁ~ 笑




皆さんも ちょっとしんどそうにしてるなぁ~ とか 目に覇気がないなぁ~ とか

変調に気づかれた時は “ 年やからなぁ~ ”って思わず

獣医さんに相談する事をお薦めします。




これから  父ちゃんの体に変化が現れたり  

また  薬の量に変化があったりしたら  

『 父ちゃん  復活への道 』 と大袈裟な見出しで(笑)

更新しようと思ってます。



でも  正直  薬代って高いよなぁ~ 滝汗


************************************


あ!一つ書き忘れたことが・・・
それは 何故 先生がこの病気だと気づかなかったかと言うと
SHOが痩せてたからですって。
と言うのが この病気にかかると 食べないのに太るそうで
この病気にかかった犬は皆、プクプクしてるらしいです。
それに 皮膚の状態も フケがでたり かなり酷くなるようです。

父ちゃんの皮膚もフケが出たり  ハゲがあったり
色素沈着もかなり進んでるんですけどね、
なにせ 痩せてる(?)もので気づかなかったらしいです。

(私の目には痩せてるとは映ってなかったのですが・・・)

でも 実際には 散歩に行きたがらず どうしても運動不足になるので
食事制限をしてたんですよね。
Naluの3分の2位の量に控えてたにも関わらず
体重は減ることなく  微妙に増えてたりしてるんですよねぇ。

あの量だったら痩せても良いのに・・・って思ってたりもしてました。

参考になればと  追記です。



スポンサーサイト

| 闘病記 | 17:54 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。