ビビッ!となビーグル日和

デカビー親子の日々を綴ってます。 時には面白く、時には・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

安らかに・・・

タラちん  今頃  お友達と走り回ってるかな?


タラちん  今頃  美味しいもの 一杯食べてるかな? 


また  どこかで  こうして  Naluヲはんに  乗ってやってよね♪


バイバ~~~イ!!


071219.jpg





眠ってるような  穏やかな顔してました。


タラちん   安らかに・・・






             ・・・ ご冥福をお祈りします



















スポンサーサイト

| しょん子。 | 22:41 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

こんばんは。
日記を見て驚きました。
病気と闘ってたビーグルちゃんですね。
そうですか…。
頑張ったねぇ…。「タラちゃん、お疲れ様。」

今頃、美味しいものたくさん食べて、たくさん
走り回ってるよね!

うちのうさぎが逝ってしまった時も安らかな顔だったのが
私にとっては救いでした。
心よりご冥福をお祈りいたします。

| ぬのりんご | 2007/12/19 23:31 | URL | ≫ EDIT

太鼓判☆

☆つきで私が太鼓判おします
あんな幸せな家族とワンコはいないんじゃないかな

タラ吉ファミリーは何時も賑やかで、大騒ぎで、有名犬を真ん中に、気付けば大きな友達の輪ができて、さらに大騒ぎで、
そんな賑やかな日常が、いつしかミクニの当たり前になっていました

忘れようがない、思い出にならないほど当たり前に目に浮かぶ、聞こえてくるタラちんの鳴き声

眠りについたタラちんのあの安らかな笑顔も、Naluヲはんに乗ってるのかな
ランにいるお友達ちをみているのかな

きっとタラちん思うみんなの想像のとおりでしょう
タラちんは幸せで元気です
太鼓判☆

| カフェのおにーちゃん☆ | 2007/12/20 00:17 | URL | ≫ EDIT

タラキチくん、ついに旅立ってしまたんですね。
お疲れさま。ゆっくり休んでね。

数日前のしょん子。さんの記事で闘病中であることを
知りました。
とても悲しい気持ち。喪失感。。
でも眠るような顔で逝ってくれたことが家族にとっては
唯一の安らぎでもあると思います。
しょん子。さん、タラキチママを支えてあげてください。

| ぱぶろん | 2007/12/20 00:19 | URL | ≫ EDIT

よくがんばりました。

> 我が家の  Naluヲはんを  慕ってくれる  タラちんは  今  厄介な病気と闘ってます。

の日記で闘病中であることを知り!
タラ吉くんの肝臓が弱っているとのことでびっくりしました。(タラちゃんの日記へ移動)
人間の私でさえ急性肝炎で弱ったときのは、グロッキーでしたのに、自分の意思を伝えるこのの難しいわんこが…。

家族の中で息を引き取られたこと。
何よりです。
よくがんばりました。

ご冥福をお祈りいたします。

| Mic | 2007/12/20 12:22 | URL | ≫ EDIT

タラちんがお星様になった事を知り、涙が止まりませんでした。
今も悲しいです。
一度も、タラちんに会う事ができなかったわ。
今も何で・・・という気持ちばかりで悔しいです。

| モモmama | 2007/12/20 17:41 | URL | ≫ EDIT

我が家の 近くでも 21歳のタロー君が大往生で虹の橋を渡り
りゅうちゃんが 9歳で病気で急死したりで さびしいかぎりです。 たらちゃん がんばったね。 なんとも 言葉もなく悲しいねぇ。

| ぺち | 2007/12/20 19:37 | URL | ≫ EDIT

あんまりです!

 あんまりですよね!
 酷過ぎますね!
 何故,タラ吉君がお星様にならなければならないんでしょうね。
 辛かったでしょうね! 
 家族の方も淋しいでしょうね!
 
 心より御冥福を御祈りします!

| Toyo | 2007/12/20 21:10 | URL | ≫ EDIT

皆さんへ

タラちん あまりにも早く逝ってしまい残念でなりませんが
本当に穏やかな顔で眠ってるよう様でした。
タラキチママさんも
 『 賑やかな事が好きだったタラちゃんなので
      笑って送ってやってください 』

と言っておられました。
3才という短い犬生でしたが 内容のとっても濃い犬生だったと思います。
毎日の様にランに通い タラちんの周りにはいつもお友達が居て
しっかりと看板犬の役目も果たし 美味しいものをいっぱい食べ
ご家族の愛情をいっぱいに受け 幸せだったに違いない。

今頃は 痛みや苦しみから解放され 走り回ってるよね。
良い匂いの出てるお友達に乗っかかってるかも知れないねぇ(笑)
向こうから『なんで皆泣いてるんや?』って言ってるかもよ。

タラちんの死を無駄にしないよう
明日が来るのが当たり前の様に過ごしてた私も
一日一日を大事に SHO&Naluと
過ごして行きたいと思います。

どうぞ 皆さんも 笑ってお別れをしてあげて下さいね。

| しょん子。 | 2007/12/20 23:41 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://shonalu.blog7.fc2.com/tb.php/627-d78022b1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。