ビビッ!となビーグル日和

デカビー親子の日々を綴ってます。 時には面白く、時には・・・

2005年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Naluヲ改めNaluミ

水曜日でもないし、お出かけでもないけど更新しま~す

昨日は男としての最後の夜を過ごしたNaluヲ。
と言っても何も変わらない夜だったけど・・・笑
やっと親父さんの許しがでて今日、Naluヲは去勢の手術を受けました。

昨晩の10時以降は絶食!今朝の餌の時間はSHOだけ食べさせる為、
まずはNaluヲを(毎日の生活のリズムでご飯の時間と解ってるので)騙し、騙し2階へ連れて上がり、その間にSHOに食べさせる事に。
SHOが食べてる間にNaluヲは痛みを少しでも和らげる為にと薬を出してもらってたので、
それを飲ませる?いや、食べさせる(8時すぎ)。

パクっと一口で食べると、『えっ??これだけ?ご飯は?』ってな顔で見上げるので
『もう、終わり』って言うと慌てて階段を降り、ドアの前で座って待ってる。
自分も餌をもらえると思ってたんだろうなぁ~
o1.jpg


店を開け、朝の仕事がひと段落したところで、いざ病院へ(10時45分頃)
行きの車で初めて酔ったのか少しだけもどす。でも、何も食べてないので、胃液だけ!!
普通にしてたけど、私から何か感じとって緊張したかぁ??
11時過ぎに病院に到着。いつも空いてるのに今日は土曜日と言う事もあって15分程待つ。

『Naluちゃん、どうぞ~~~』の先生の声にNaluヲ、いやいや攻撃で
踏ん張ってしまって診察室に入らない。無理やり連れて入り、私は術前の説明を受ける。
その間もNaluのお尻は診察室の外に・・・
何時ものデカイ態度はどうした~( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

15分程の簡単な手術とは言え、全身麻酔になるので承諾書を書き
Naluを預け帰ることに・・・。

4時以降だったら何時でもお迎えOKと言われてたけど
仕事のキリがつかず、迎えに行ったのは6時過ぎ。

無事に手術は終わったと聞き一案心。
ご飯も食べてもいいし、散歩もOK!!
痛み止め4日分と塗り薬を出してもらい、精算!!
抜糸しなくて良い様にしてくださったので、再診も無し。

その後、先生がNaluヲを連れて来てくれる。
私の顔を見たとたん、『お母ちゃ~~ん』って言ってるかのように飛んで来てくれる。
めっちゃ、元気!!
私はてっきり、エリザベスカラーをつけ、ふらふらとしながら
出てくるとばかり思ってたので、拍子抜け。
注射による麻酔じゃなく、ガス麻酔なので効くのもはやいし、醒めるものはやいらしい。

家に帰ってくると親父さんからお嬢二人に、お客さんまで出迎え。
早速、ウンPとシッコをする。
SHOの所へシッポを振りながら寄っていく。
SHOが傷口のニオイを嗅いでは舐めるので今日一日は離しておく事に。
o3.jpg


傷口は思ったより小さかった。
私はてっきりたまたまちゃんの所はペッタンコになると思ってたのに・・・。
それとも、時間がたてばなくなるの?
冷めたたこ焼きみた~い(シモネタですいませ~ん)
o2.jpg


元気と言えども、やっぱり痛みがあるのと、疲れたのとですぐにバリケンへ
o4.jpg


病気でもないのに手術はアカンとか、
とったら可哀相やから自然のままがえんや~と言って中々賛成してくれなかった親父さんだけど、
少しは理解してくれたみたい。
『Nalu、よう頑張ったな!』って自分がかじってるソーセージをやってた。
アカンやん、それとこれとは違うやろ!!
スポンサーサイト

| Nalu | 14:48 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

2005年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2005年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。